2mm フロントジップ ベスト 3 2mm Front Zip Vest 3

Regular price ¥17,600 (税込)
配送料無料
/
2mm フロントジップ ベスト 3
2mm フロントジップ ベスト 3


SIZE CHART
Size
Color

2mm フロントジップ ベスト 3 2mm Front Zip Vest 3

Regular price ¥17,600 (税込)
配送料無料
/
残り在庫2点
  • 詳細
    フロントジップベスト2mm は、スーパーストレッチ素材を使用、3回の糊付けにブラインドスティッチが施された縫い目。2トーンカラーのボディー、胸と背中にスクリーンプリント。

  • VISSLAはウエットスーツの製造においても、環境に配慮したサスティナブルな取り組みを行っています。詳しくはこちらから。

 

  • ブルーサイン
    VISSLA WETSUITSの素材工場は世界で最も厳しい基準と言われている"bluesign"の認証を得ており、世界最高の消費者の安全や労働者と環境への最小限の影響、資源の節約、これらを証明することができます。



  • 素材
    80%ネオプレンゴム | 20%ナイロン

  • 商品コード
    MW02OFZV20SS

モデル着用写真がある場合は「身長/体重/着用サイズ」を確認して全体バランスをイメージして下さい。 併せてサイズ表も参考に選びましょう。

①下表を見て身長を基準に決める
②次に体重が①の適応内か確認する
③最後に各部位のサイズが適応内か確認する
サイズ表
  • ※特に胸囲はポイントです。胸囲がサイズ表の数値よりも大きい場合は、ワンサイズ上を検討した方が良いかもしれません。あまりに胸囲が足りていないと肩回り・背中も窮屈に感じ、パドリング時にも負荷がかかります。
  • ※生地は非常に伸縮性があるため、体型とサイズスペックに多少の誤差があっても問題なく使用できる場合もございます。
  • ※陸上で着用した際に多少小さく感じるくらいが良いとされています。入水した際には圧迫感が減り丁度良いフィットになります。
  • ※VISSLAのウエットスーツは全て海外生産品です。サイズチャートも世界共通の数値として掲載しています。
  • ※ウェットスーツの実寸値の問い合わせに関して、VISSLAのウエットスーツは伸縮性が高いため、平置きの実寸値はあまり参考になりません。

WETSUITS サイズ交換 1回無料!
送料・交換手数料0円!
■内容・注意事項
  • ウエットスーツ商品のみに適応されます。(LYCRA/ラッシュガードは除く)
  • 交換希望の在庫がある場合のみサービスが適応されます。
  • 返品(返金)対応は不可です。
  • 商品コード/カラーの違う商品(違う種類の商品) へのサイズ交換は不可です。
  • 商品到着後7日以内にご連絡下さい。
  • 商品到着後、必ずタグや付属品は切らずに室内で試着してサイズをご確認下さい。
  • 1つの注文につき交換は1回限りです。
  • 返送時は折りジワの原因となる「縦2つ折り」は避け、お届け時同様に折り畳み下さい。
  • 返送品を梱包する箱は、商品が潰れない適正サイズのものをご使用下さい。
  • 事前のご連絡がなく、一方的に返送頂いた場合は、送料着払いにて返送させて頂くか、交換対応に応じない場合がございますので、予めご了承下さい。
  • 交換ポリシーを確認した上で交換希望の連絡先はinfo@vissla.jpまで。
10:00~18:00(土日祝定休)

※以下の場合、交換は承っておりません。
  • 商品到着後7日を過ぎているご連絡の場合。
  • 付属している商品タグやその他付属品が切られている、紛失/破損/汚損している場合。(外装袋は除く)
  • タグは全てあっても商品から一度でも切り離されている、お届け時と違う箇所や部品にてタグが付け直されている場合。
  • お客様の元で、汚れ/破損が生じている場合、その他ニオイ等商品に不備があった場合。
  • 1度でも商品をご使用されている場合。(水に濡れた場合も同様)
  • 1つの注文で既に1回交換サービスを行っている場合。
  • 商品コードの違う他の商品へのサイズ交換の場合。
  • セール/キャンペーンによる割引商品の場合。

ウェットスーツのメンテナンス方法1
ウエットスーツの素材(ネオプレンゴム)は非常にデリケートなので丁寧に扱いましょう。 しっかりケアして使用すれば長く使い続けられます。
WASHING
必ず手洗いして下さい。洗濯機、漂白剤・一般衣類用柔軟剤は厳禁です。生地を傷め変色・型くずれの原因になります。使用後は水かぬるま湯でつけ洗い・もみ洗いして海水を抜きましょう。 ※汚れやニオイが気になる場合は専用の洗剤・柔軟剤を使いましょう。
DRYING
裏返しにしてハンガーにつるした状態で、風通しの良い日陰で干しましょう。直射日光は避けて下さい。乾燥機、脱水機等の使用は厳禁です。太めのハンガーだと肩部分の型崩れを抑えられます。
KEEPING
ゴムは折りシワが付くと元に戻らないので、畳まずに太めのハンガーに吊るしましょう。日光の当たる場所での保管は生地の劣化の原因になってしまうので、冷暗所での保管をしましょう。
ATTENTION
  • 表面を爪で引っ搔いてしまうと切れてしまいます。着替え時は指の腹で扱うようにしましょう。
  • 使用後に長時間放置していると、生地を傷めるだけでなく雑菌が繁殖しやすくなります。
  • VISSLAウエットスーツは全て海外生産品です。リペア(修理)はお受け致しかねます。
ウェットスーツのメンテナンス方法2


最近見た商品